2016 STAGE1-2直前インフォメーション

  • 2016-5-20

いよいよ今年の東海道の旅の始まりが迫りました。
エントラントの皆様に直前インフォメーションです。
レギュレーション若干変わってますので必ず公式通知とあわせてご確認ください。
  
⇒スタート地
中之島中央公会堂前広場
※初期のレギュレーションでは大阪城公園になっていますのでご注意ください。

⇒荷物預かり
45ポリ袋サイズの袋を支給しますのでその中に収まるサイズで荷物をご用意ください。
中にポリ袋を入れるなど各自防水お願いたします。
スタート地でスーツケースなど袋に入らない荷物は運送業者にゴール地まで搬送依頼していただきます。

⇒食器とマイコップ
昨年大会まで食器及びエイドでのコップを大会側で準備してましたが、環境に配慮し今年から各自持参となります。
ビバークでは汁物なども出ますのでお皿とお椀などご用意ください。
また競技中はマイコップを持参してください。

⇒必須装備
レギュレーションにある必携装備は必ず持ってきてきてください。
特に安全上の理由でライト(前後照射)できない場合は日没30分前時点で競技を終了となりますのでご注意ください。
CPで装備チェックがあります。

⇒宿泊
今月はコテージでの宿泊となりますが、冷え込むこともありますので寝具およびビバークでのウェアをしっかりご用意ください。
屋外でのトークライブイベントもあります。

なお、ご質問メールの一部が不手際によりご返答できていない状況にありました。この場を借りてお詫び申し上げます。
 
【Q&A】
多いご質問のうちいくつかを回答させていただきます。

Q.後方照射ライトについて
A.100均のLEDでも構いませんのでバックパックやウエストバッグに装着できるものをご用意ください。
ライトの色、点滅などの規定はありません。
一般公道を使用する大会では死亡事故が実際に発生しています。
後方からの自動車が視認できるよう装備を義務付けておりますのでご理解ください。

Q.ビバークについて
A.ビバークでは寝具はレギュレーション記載の通りご用意ください。
部屋割りについてはゴール後インフォメーションボードに掲示しますのでご覧ください。
5月大会は男女部屋を分け、基本的に仲が良くなった方同士で入室していただける形をとります。

Q.トークライブとスクールについて
A.井上真悟選手と土井陵選手のトークライブは選手の方は無料で聞いていただけます。
また井上選手のコアランニングスクールおよび杉原コーチのノルディックウォーキングスクールについても選手の方は無料で受講できます。
スクールのお申し込みは受付にてお願いいたします。

Q.食器、コップについて
A.ビバークでのケータリングに使う食器は一般的なコッフェルのセットもしくはプラスチックのお皿をご用意ください。
汁物もありますのでお椀があれば便利だと思います。
コップについては競技中に携行できるものでお願いします。
ゴミの量を削減し環境に配慮するためですのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る