2016年 東海道の旅が終わりました

  • 2016-12-29

stage13-15

東海道五十七次、618.42kmの旅が終わりました。

長かったけどあっという間に過ぎ去った8カ月。3年目を迎えた2016年大会は20名が全ステージにエントリー、内15名が東海道を踏破されました。

「一日十里」

ランナーにとって決して長すぎる距離ではないけれど、夜を越え、そして日本の四季を越える事はそう簡単ではありません。道を間違えたり、雨に打たれたり、きっと歯を食いしばる局面が多々あったことでしょう。

来年は全ステージを踏破された選手の中から5名、裏方としてとして活躍してくれたオフィシャルから1名をゴビデザートマラソンに送り出します。東海道から世界へ。

私たち日本が誇る「東海道」の魅力をを世界に向けて広く発信し、そしてステージレースの楽しさを多くの方に体験していただければと。

東海道五十七次ウルトラマラニックは2017年も開催する方向で準備を進めております。皆さまのお力で今では地域から歓迎、誘致を受ける大会にまで成長できた事に心から感謝の意を表します。

それでは来年、東海道でお会いしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る