コマ図を使った新しい大会

  • 2015-7-18

11745370_413228948871083_5227723255748502032_n

東海道五十三次ウルトラマラニックでは「コマ図」という略地図を使ってオリエンテーリング感覚で旧街道を進みます。

この「コマ図」。パリダカールに代表するラリー競技に用いられていて、単に走るだけではなく、ナビゲーションも楽しもうと言う趣旨のもの。慣れればとても簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

写真は本大会でバックマーシャルを務めるオフィシャルの池町さんがラリーに参戦したときの一枚。バイクの場合はコマ図をロール状に巻いて送りながらナビゲーションをするのです。

ちなみに、池町さんはパリダカ日本人最高位(MOTO)の記録を持ち、後にプロドライバーとして活躍した実はすごい人。大会では最後尾からやってきますので回収されないように逃げて下さいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る